*

オトナ女子旅 パリ&ブリュッセル旅行記⒀:パリ・オペラ座界隈で雑貨店巡り!

オペラ座
パリ・オペラ座界隈はギャラリーラファイエットや、プランタンなどの百貨店をはじめ、いろいろなお店が立ち並ぶショッピングパラダイス!今回の滞在では雑貨店巡りをしてきました!

フラゴナール香水博物館
まずは、フラゴナール香水博物館(一番下の地図内のピンクポイント)に併設されているフラゴナールの売店へ!時間がなかったので、博物館には立ち寄らずお買い物だけにしました。

フラゴナール
博物館に入らなくてもお買い物だけできるというのは、嬉しいですね。博物館の入り口の横の通りを少し奥に進むと売店はあります。

こちらの売店は、香水系がメインの商品ラインナップとなっています。いろいろなパッケージに入った練り香水、フレグランス、ディフューザー、キャンドルなど心躍る空間!

私は新しく出ていたジャスミンシリーズのトライアルセット(上記写真:右下)と、キャンドル(上記写真:左上の丸い缶)を買ってきました。どちらも可愛いイラストの描かれたパッケージ!

フラゴナール2
一番のお目当てだった雑貨類がなかったので、スタッフの方に聞いてみたところ、ちょうど香水博物館の裏手にあたる場所に雑貨店があるということだったので行ってきました!(一番下の地図内のオレンジポイント)

日本でもお馴染みの刺繍バッグや、クッションカバーをはじめ雑貨好きにはたまらない、あれもこれも欲しくなるアイテムがずらり!

フラゴナール
一つ一つ手にとっては「ワー!キャー!かわいい!」と友人たちと盛り上がりました(笑)買いたかったもの(クッションカバー、刺繍バッグ、バゲージタグ)が買えて満足!満足!

住所: 9 Rue Scribe, 75009 Paris, フランス
電話:+33 1 47 42 04 56
トリップアドバイザー口コミページ≫≫≫フラゴナール香水博物館

Ultramod
次に手芸好きな方ならきっとご存知の、老舗手芸店「ウルトラモッド」へ!(一番下の地図内のグリーンポイント)こちらは100年以上前からある老舗の手芸店で、日本でもメディアに何回も取り上げられている有名なスポット。

一歩店内に入ると何とも言えないレトロでタイムスリップしたかのような空間。所狭しと並んだ手芸用品に圧倒されます。ボタンのレトロでシックな色合いなんてたまりません。手芸好きな方は要チェックです!

店員さんにも日本人の女性がいるので、お買い物も安心して楽しめます。

住所:4 rue de Choiseul 75002 Paris France
電話: +33 (0)1 42 96 98 30
URL:http://www.ultramod-paris.com/

GALERIE VIVIENNE
次に向かったのは、パリで一番美しいパッサージュと言われている、ギャルリー・ヴィヴィエンヌへ!(一番下の地図内のブラウンポイント)

※パッサージュとは、パレ・ロワイヤルの北側一帯に点在するガラス屋根のアーケード街のこと。

ガラス屋根からの光や大理石モザイクで美しく飾られた床、優雅なアーチなど、エレガンスでノスタルジー。雨の日でも、雨を気にせずお買い物や食事が楽しめるのもオススメポイント。

ワイン専門店や、書店、雑貨店、カフェなどいろいろなお店が入っています。

Si Tu Veux
私が特に気に入ったのは、子供向けのおもちゃ屋さん「Si Tu Veux(シ・テュ・ヴ)」。

こちらで、とても温もりのある可愛らしい雑貨を買いました。一つは、エッフェル塔を背景にしたスノードームなのですが、どこかレトロでユニーク。何でも19世紀からフランスで作られている伝統のスノードームなんだそう。

私が選んだのは、エッフェル塔にカメラを構えて撮影している後ろ姿が何ともいい味出しているバージョン。この他にもいろいろなエッフェル塔を背景にしたいろいろなパターンがあります!

そしてそして、丁寧に磨かれてとても手触りの良い木彫りの牛!ジャージー牛、かわいい・・・。これオトナでもグッとくる・・・(笑)この表情・・・。そして小さいお子さんが触っても安全なようにスベスベな手触り。

牛さんの他にも羊さんとかもいました。この他にもままごとグッズもよく出来ていて、ミニチュアの木彫りチーズとか大人買いしたいくらい雑貨好き、おもちゃ好きにはたまらないお店でした。思いがけず楽しいお買い物が出来て最高に楽しかったです。

パッサージュを巡るオプショナルツアーなど利用されてみるのもオススメ≫≫≫≫パリ・パッサージュ巡りツアー <日本語>icon

住所:4 rue des Petits Champs 75002 Paris
URL:http://www.galerie-vivienne.com/
トリップアドバイザー口コミページ≫≫≫ギャルリーヴィヴィエンヌ

この後、Boco(一番下の地図内のブルーポイント)で食事し、向かい側にあるクスミティ(一番下の地図内の水色ポイント)でマグカップを購入!こちらも買いたいリストの一つだったもので、無事に買えて満足!

クスミティ マグカップ
このマグカップの中に茶こしが入っていて、可愛さだけでなく機能性もバッチリ!

Brentano’s
クスミティを出て、オペラ通りを歩いているとパリモチーフのイラストハガキに目が止まり、そのまま吸い込まれるように店内へ!

そのお店は、文具や雑貨で人気のBrentano’s(ブレンタノス)(一番下の地図内のレッドポイント)。日本でいう伊東屋とか丸善みたいな感じ。

ワインノート
私が購入したのは、絵葉書とワインノート。このワインノートが素晴らしかった!!!香りや見た目、味などの表現が細かく記載されていて、ティスティングがとてもしやすい!偶然見つけたものだったので、いいもの見つけた感がハンパなかったです。

フランス語表記ですが、ワイン好きな方でティスティングを記録されている方にはオススメの一冊ですよ!

住所:37 avenue de l’opera 75002 paris

ミニチュア置物
ブレンタノスを出てオペラ座に向かいオペラ通りをまた歩いていると、いかにもパリ土産を買うにはピッタリのお店を見つけました。お店の名前をチェックするの忘れてしまった・・・。(一番下の地図内のイエローポイント)

イルミネーション付のエッフェル塔とか、エッフェル塔モチーフの雑貨とか、パリの街並みのミニチュア置物とか・・・。私が速攻食いついたのが、ミニチュア置物です・・・。こういうの大好き・・・。

いっぱい欲しいものありすぎて選べないくらいだったけど、これ高いんですよ・・・。とっても高価!!!建物一戸(30ユーロから50ユーロくらい)だから、建物の置物は2つまでにしました。一つだと恰好つかないし・・・。そして、街行く人々とかもこれまた悩ましくて・・・。

メトロの入り口と、チーズ売りのおじさん、郵便配達のおじさんを日本に連れて帰ってきました。私の趣味であるレゴタウンの横に配置しましたけども、可愛すぎます・・・。買ってきてよかった。

今回ご紹介したのは、全てオペラ座界隈に点在しており、徒歩で見て回れます。下記の地図に色分けしてポイントを立ててみたので、参考にされてみて下さいね!

オペラ座界隈のオプショナルツアーをチェックする≫≫≫オペラ座界隈のオプショナルツアー 一覧
icon

VELTRA

≪オトナ女子旅 パリ&ブリュッセル旅行記 記事一覧をチェックされたい方は下記バナーをクリックしてくださいね!↓↓↓≫
バナー1

スポンサーリンク

関連記事

オトナ女子旅 シェムリアップ旅行記⑶:持ち物編

いよいよ準備に本格的に取り組むとなると、何を持って行こう?ってなりますよね。今回は持ち物編です!

続きを見る

オトナ女子旅 シェムリアップ旅行記⑿:Spa Khmer(スパ クメール)・体験編

前回ご紹介したSpa Khmer(スパ クメール)。今回はいよいよエステ体験についてご紹介します!

続きを見る

オトナ女子旅 パリ&ブリュッセル旅行記⒁:パリ北駅からベルギー・ブリュッセルへ

今回の旅は、パリだけでなくベルギー・ブリュッセルも訪れました。パリ北駅からベルギー・ブリュッセル

続きを見る

オトナ女子旅 シェムリアップ旅行記⒆:カンボジア 美味しいお土産ベスト5

カンボジア・シェムリアップへ行ったら是非チェックしたい、美味しいお土産ベスト5をご紹介します。

続きを見る

オトナ女子旅 パリ&ブリュッセル旅行記⑻:スーツケースの重量チェックが厳しかった!!空港カウンターで焦った出来事。

今回の旅で「わーーー!焦ったーーーー!」となった事柄が荷物超過です・・・。もう何年も前に海外に行った

続きを見る

オトナ女子旅 シェムリアップ旅行記⑵:エアアジア編

海外旅行というと、いろいろと準備が必要ですよね・・・。ツアーでなく個人旅行ともなればなおさら。

続きを見る

オトナ女子旅 シェムリアップ旅行記⒃:The Soup Dragon(スープ・ドラゴン)編

昼と夜ではガラリと雰囲気の変わる、シェムリアップいちのナイトスポット「PUB STREET(パブスト

続きを見る

オトナ女子旅 パリ&ブリュッセル旅行記⑹:パリに行ったら絶対買いたい美味しいもの

フランス・パリへ行ったら是非チェックしたい、お土産にもピッタリな美味しいものをご紹介します。

続きを見る

パリで話題の食のセレクトショップ、MAISON PLISSON(メゾンプリソン)のアドベントカレンダー2015を購入!

2015年5月にオープンするやいなや、パリの新たな注目スポットとして話題の食のセレクトショップ、MA

続きを見る

オトナ女子旅 シェムリアップ旅行記⑴:シェムリアップへGO!

オトナ女子のための気取らず、ちょっと贅沢もありな旅行記、第一弾としてアンコール・ワットのある街、カン

続きを見る

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

巻くだけで腹筋運動できちゃう!?スレンダートーンを使い始めました!

年末年始にスタートしたワンダーコアとながらウォークを使い、始めたダイエ

DHCのスーパーコラーゲンシリーズの乳液「スーパーコラーゲン ミルク」は、サラサラ&しっとり

DHCのスーパーコラーゲンシリーズから新しく使いやすい乳液が登場しまし

クレンジング剤なしでも、拭くだけでメイクが落とせる!?クレンジングタオル「メイクオフ レスキュー」

忙しい時や、出張先や旅先などでのメイクオフに時間を掛けたくない・・・。

【ネタバレあり】2017年度の無印良品のメンズ福袋、届きました!

ネットで注文した福袋が続々と届きました。今は並ばずともネットで買えるも

【ネタバレあり】福助の福袋2017届きました!追加販売情報も!

明けましておめでとうございます。今年も「40歳からのBeautyな暮ら

→もっと見る

  • ご訪問ありがとうございます!
    名古屋出身で、現在は神奈川県在住の40代主婦ハクモロが運営している『40歳からのBeautyな暮らし』へようこそ!

    合わない化粧品を使うととんでもないことになる敏感肌なので、化粧品選びなどは日々真剣そのものです。

    そんな私も気がつけば40代に突入していて、またまた何度目かの肌曲がりを経験!そんな経験を活かしつつ、いろいろな美容健康グッズをご紹介しています!

    10代でのコスメとの出会いから40代の現在までのコスメ道やら、肌の変遷などを綴っている詳しいプロフィールはコチラ

    コメント、メールはお気軽にどうぞ♪広告掲載・レビュー依頼のご連絡はお問い合わせフォームからお願いします。

  • バナー⑺
    素材集①
PAGE TOP ↑