*

オトナ女子旅 パリ&ブリュッセル旅行記⑶:保冷剤なくても大丈夫!パリからバターを持ち帰るコツ

公開日: : 最終更新日:2016/04/07 オトナ女子旅行記, パリ・ブリュッセル , , ,

今回、フランスに行ったら絶対に買いたいもの!というものがいっぱいあったわけですが、その中でも思い入れが強かった「バター」。

Butter
日本でも買えるフランスの発酵バターですが、とにかく高い!それは仕方のないこと。でも、高い!(笑)また、エシレなどの有名なものしかない。

初めてフランスのスーパーで豊富な銘柄の乳製品を見かけた時は小躍りしてしまったくらい、バター・チーズ好きな私にはパラダイスでした。

というわけで、並々ならぬ思いを持ってバターを持ち帰り大作戦決行です!こんなにバターやチーズを持って帰りたい気持ちがあるのに、泊まるホテルに冷蔵庫がないと分かった時の切なさといったら・・・。

でも、大丈夫!持って帰ってこれます!!!滞在先のホテルに冷蔵庫や冷凍庫がなくても!!!

≪用意するもの≫

◎保冷袋
◎ビニール袋(又はサランラップ)
◎新聞紙(現地でも調達可)
◎密封袋(又はタッパー)

バター持ち帰り方法
保冷袋は、買ってきたい容量に合わせて大きさを選べばよいと思います。お店などで冷凍食品など買ったときに入れてもらえるアルミの保冷袋などを取っておくと便利です。無い場合は、100均などでもいろいろな種類の保冷袋が売っているので、こちらを利用しましょう!

フランスのバターは紙で包んであるタイプも多いので、万が一溶け出した時の事を考え、サランラップに一つづつ包むか、ビニール袋に入れておくと安心です。

butter
事前に新聞紙を用意していくのが安心ですが、もし忘れても機内で配られている新聞紙(ちなみにJALでは配られていませんでした・・・。)か、現地のホテルのロビーに新聞紙が置いてあったら頂いちゃいましょう!なければ購入で!

なんで、新聞?と思われると思いますが、この新聞紙が保温効果に役立つのです!ビニール袋(又はサランラップ)に入れて新聞紙で巻いて密封袋に入れて、さらに保冷袋に入れればバッチリ!

保冷剤がなくても溶けることなく持って帰ってこれます!多少柔らかくなる可能性はありますが、空の上に上がってしまえばマイナスの世界。冷凍庫の中を飛んでいるようなものなので、しっかり準備してスーツケースに入れて預ければ大丈夫です。

今回、私は荷物超過という、ちょっとしたトラブルがあり、本来セットしていたスーツケースから出さなくてはいけないハメに・・・。急遽、荷物超過対策で現地で調達した衣類や雑貨などを入れる大きめの収納袋の方に、衣類などと一緒に入れなくてはならなくなり、私の荷物の上に載せられちゃったら潰れちゃうんじゃないかと気が気じゃありませんでした。

荷物
この失敗により、今度からはジップロックなどの保冷袋ではなく、タッパーを持って行けば心配しなくていいじゃん!!!となりました。

なので、予定外にたくさんお買い物をしてしまって、急遽用意した袋に入れることになっても慌てなくてもいいように次回からはタッパーを用意していくことを今回の旅で学びました。(笑)

これね、匂いの強いチーズとか持って帰ってくるのにも使えるので、是非オススメします。

今回の旅行で一緒に行った友人や、知り合った方から「バター持って帰れるの???」と何度も聞かれました。機内持ち込みはダメですが、保冷対策をしてスーツケースなどに入れて預ければ持って帰ってこれます!

今回は極端な例のご紹介になってしましましたが、普通にホテルに冷蔵庫や冷凍庫が完備されているのであれば、保冷剤を凍らせて保冷袋に入れてスーツケースに入れればOK!という至って簡単な訳ですが、そうではない場合も多々あります。どうしたらいいんだろう?と困っている方のご参考になれば幸いです。

とても質の良いバターが安く買えるのですから、フランスに行かれたら是非チャレンジしてほしいミッションです!!!

なかなかパリまで行けないけど、日本からお取り寄せしたい方はコチラ≫≫≫パリセレクトショップ「Julietta」 バター取扱い一覧ページ

≪オトナ女子旅 パリ&ブリュッセル旅行記 記事一覧をチェックされたい方は下記バナーをクリックしてくださいね!↓↓↓≫
バナー1

スポンサーリンク

関連記事

オトナ女子旅 シェムリアップ旅行記⑽:シェムリアップ初の地ビールが楽しめる!「SIEM REAP BREW PUB」編

シェムリアップに到着して初めて訪れたレストランは、なんと!シェムリアップ初の地ビール(クラフトビール

続きを見る

オトナ女子旅 シェムリアップ旅行記⑾:Spa Khmer(スパ クメール)・紹介編

カンボジア・シェムリアップにはスパ・エステを楽しめる場所がたくさんあります!スパ三昧が楽しめるのです

続きを見る

オトナ女子旅 シェムリアップ旅行記⒅:Mr.Grill(ミスターグリル)編

カンボジア・シェムリアップでグリルものをガッツリ食べたい!って時にオススメのMr.Grill(ミスタ

続きを見る

オトナ女子旅 パリ&ブリュッセル旅行記⑿:三ツ星シェフの味が気軽に楽しめる!boco(ボコ)でディナー!

オペラ座界隈で雑貨店巡りを楽しんだ後に夜ご飯を食べよう!ということになり、訪れたのが「boco(ボコ

続きを見る

オトナ女子旅 パリ&ブリュッセル旅行記⑷:羽田よりJAL45便でパリへ!

今回初めてパリへ直行便で行くんです、わたくし。しかも羽田から。もうパリに行けること以上に直行便で行け

続きを見る

オトナ女子旅 シェムリアップ旅行記⑹:ビザ&入国書類編

トランジット先のクアラルンプールを後にし、いよいよシェムリアップが近づいてきました。機内では出入国カ

続きを見る

オトナ女子旅 パリ&ブリュッセル旅行記⒂:Hotel Metropole Brussels(メトロポール ホテル ブリュッセル)編

パリからブリュッセルに移動し、ホテルに到着しました!今回泊まるホテルは、5つ星のHotel Metr

続きを見る

オトナ女子旅 シェムリアップ旅行記⒇:カンボジア土産 雑貨ベスト5

カンボジア・シェムリアップへ行ったら是非チェックしたい、雑貨土産ベスト5をご紹介します。 クロ

続きを見る

オトナ女子旅 パリ&ブリュッセル旅行記⑸:ボンマルシェに行ったら絶対買いたいオリジナルエコバッグ!

サンジェルマン・デ・プレ地区にあるデパート「Le Bon Marche Rive Gauche(ル

続きを見る

日帰りで楽しめる!福島・高湯温泉共同浴場「あったか湯」

福島・高湯温泉シリーズ第三弾は、日帰りで楽しめる共同浴場「あったか湯」についてご紹介します!

続きを見る

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

巻くだけで腹筋運動できちゃう!?スレンダートーンを使い始めました!

年末年始にスタートしたワンダーコアとながらウォークを使い、始めたダイエ

DHCのスーパーコラーゲンシリーズの乳液「スーパーコラーゲン ミルク」は、サラサラ&しっとり

DHCのスーパーコラーゲンシリーズから新しく使いやすい乳液が登場しまし

クレンジング剤なしでも、拭くだけでメイクが落とせる!?クレンジングタオル「メイクオフ レスキュー」

忙しい時や、出張先や旅先などでのメイクオフに時間を掛けたくない・・・。

【ネタバレあり】2017年度の無印良品のメンズ福袋、届きました!

ネットで注文した福袋が続々と届きました。今は並ばずともネットで買えるも

【ネタバレあり】福助の福袋2017届きました!追加販売情報も!

明けましておめでとうございます。今年も「40歳からのBeautyな暮ら

→もっと見る

  • ご訪問ありがとうございます!
    名古屋出身で、現在は神奈川県在住の40代主婦ハクモロが運営している『40歳からのBeautyな暮らし』へようこそ!

    合わない化粧品を使うととんでもないことになる敏感肌なので、化粧品選びなどは日々真剣そのものです。

    そんな私も気がつけば40代に突入していて、またまた何度目かの肌曲がりを経験!そんな経験を活かしつつ、いろいろな美容健康グッズをご紹介しています!

    10代でのコスメとの出会いから40代の現在までのコスメ道やら、肌の変遷などを綴っている詳しいプロフィールはコチラ

    コメント、メールはお気軽にどうぞ♪広告掲載・レビュー依頼のご連絡はお問い合わせフォームからお願いします。

  • バナー⑺
    素材集①
PAGE TOP ↑