*

オトナ女子旅 パリ&ブリュッセル旅行記⑿:三ツ星シェフの味が気軽に楽しめる!boco(ボコ)でディナー!

公開日: : 最終更新日:2016/04/07 オトナ女子旅行記, パリ・ブリュッセル ,

オペラ座界隈で雑貨店巡りを楽しんだ後に夜ご飯を食べよう!ということになり、訪れたのが「boco(ボコ)」です。

boco
boco(ボコ)は、ミシュランの星付きシェフやスターパティシエが考案したメニューを気軽に食べることができるセルフ式のカフェです。

boco
ビオ食材を使った前菜、メイン、デザートなど種類も豊富で、メニュー名とシェフのイラストが描かれているのですが、Anne-Sophie Pic(アンヌ・ソフィー・ピック)、Emmanuel Renaut(エマニュエル・ルノー)、Gilles Goujon(ジル・グジョン)など、フランス各地で腕を振るう3ツ星シェフの名前がずらり!!

boco
デザートも、5ツ星ホテルのプラザ・アテネで活躍中のChristophe Michalakク(リストフ・ミシャラク)や、ラ・パティスリー・デ・レーヴのPhilippe Conticini(フィリップ・コンティシーニ)らの名前がずらり!一つのお店で豪華なシェフたちの味が一度に楽しめてしまうんです!!!

boco
4人で訪れたので、惣菜から4つ&デザートから4つ選びました。これにそれぞれ飲み物も注文して56ユーロくらいでした。惣菜は温めて出してくれますよ。

boco
一人当たり、14ユーロほどでディナータイムが楽しめます。そして、全ての容器がWECKに入っていることを考えると、とてもお得!なぜって、容器持ち帰りOKだから!!!

返却したらいくらか戻ってくるそうですが、私はWECK大ファンなので、喜んで持ち帰ってきました。日本で購入すると、小さい容器でも350円から500円ほどしますからね。

8種類を、みんなで分け合って食べたのですが、まあ、どれを食べても美味しかった・・・。季節によってメニューがいろいろ変わるそうなので、またパリに行ったら絶対訪れたい。

boco
私は紅茶を注文したのですが、クスミティのビオバージョンのティーバックが出てきました!さすが!!!好きなものを一つ選んで飲むことが出来ます。

余談ですが・・・「クスミティ、美味しい~!」となったら、bocoの向かい側に直営店舗があるので、すぐにお買い物することもできますよ!

出てきたカップにはヴァローナのチョコレートまで・・・。素敵すぎる・・・。とても大満足なディナータイムとなりました。そして、トイレタイムとしても助かりました(笑)

パリのトイレ事情というと、日本のようにいろいろなところにトイレが設置されているわけではありません。デパートも各階にあるわけじゃないし。カフェなどを利用した際にトイレを借りておきましょう!bocoにも一つですが、お店の地下にトイレありました。

オペラ地区のお買い物途中で、ランチやデザート、ディナータイムにオススメのお店です。また、テイクアウトもOKなので、ホテルの部屋に持ち帰って食べるというのもオススメです!

≪boco≫

住所:3 rue Danielle Casanova | Opéra, 75001 Paris, France
営業時間:11:00〜22:00
定休日:日曜日
カード:VISA 利用可
トリップアドバイザー口コミページはコチラから≫≫≫boco

VELTRA

≪オトナ女子旅 パリ&ブリュッセル旅行記 記事一覧をチェックされたい方は下記バナーをクリックしてくださいね!↓↓↓≫
バナー1

スポンサーリンク

関連記事

日帰りで楽しめる!福島・高湯温泉共同浴場「あったか湯」

福島・高湯温泉シリーズ第三弾は、日帰りで楽しめる共同浴場「あったか湯」についてご紹介します!

続きを見る

オトナ女子旅 シェムリアップ旅行記⒀:Pura Vida(プーラ・ヴィーダ)編

Samathi(サマティ)、Spa Khmer(スパ クメール)とラグジュアリーなホテルスパをご紹介

続きを見る

パリで話題の食のセレクトショップ、MAISON PLISSON(メゾンプリソン)のアドベントカレンダー2015を購入!

2015年5月にオープンするやいなや、パリの新たな注目スポットとして話題の食のセレクトショップ、MA

続きを見る

高湯温泉に行ったなら、ココに泊まろう!おすすめの温泉旅館

前回ご紹介した福島県・高湯温泉ですが、「え?そんな近くにそんな温泉があったの?行ってみたい!」って思

続きを見る

オトナ女子旅 シェムリアップ旅行記⒇:カンボジア土産 雑貨ベスト5

カンボジア・シェムリアップへ行ったら是非チェックしたい、雑貨土産ベスト5をご紹介します。 クロ

続きを見る

オトナ女子旅 パリ&ブリュッセル旅行記⒀:パリ・オペラ座界隈で雑貨店巡り!

パリ・オペラ座界隈はギャラリーラファイエットや、プランタンなどの百貨店をはじめ、いろいろなお店が

続きを見る

オトナ女子旅 シェムリアップ旅行記⒄:Kru Khmer(クル・クメール)編

カンボジア・シェムリアップに訪れたら、是非立ち寄ってほしい!カンボジアの素材を使ったハーブ製品や、雑

続きを見る

オトナ女子旅 シェムリアップ旅行記⒆:カンボジア 美味しいお土産ベスト5

カンボジア・シェムリアップへ行ったら是非チェックしたい、美味しいお土産ベスト5をご紹介します。

続きを見る

東京から2時間で行ける!穴場の秘湯、福島県・高湯温泉!

東京駅から新幹線に乗り一時間半で福島駅へ。そこから車で40分ほどで訪れる事の出来る福島県・高湯温泉。

続きを見る

オトナ女子旅 シェムリアップ旅行記⑾:Spa Khmer(スパ クメール)・紹介編

カンボジア・シェムリアップにはスパ・エステを楽しめる場所がたくさんあります!スパ三昧が楽しめるのです

続きを見る

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

巻くだけで腹筋運動できちゃう!?スレンダートーンを使い始めました!

年末年始にスタートしたワンダーコアとながらウォークを使い、始めたダイエ

DHCのスーパーコラーゲンシリーズの乳液「スーパーコラーゲン ミルク」は、サラサラ&しっとり

DHCのスーパーコラーゲンシリーズから新しく使いやすい乳液が登場しまし

クレンジング剤なしでも、拭くだけでメイクが落とせる!?クレンジングタオル「メイクオフ レスキュー」

忙しい時や、出張先や旅先などでのメイクオフに時間を掛けたくない・・・。

【ネタバレあり】2017年度の無印良品のメンズ福袋、届きました!

ネットで注文した福袋が続々と届きました。今は並ばずともネットで買えるも

【ネタバレあり】福助の福袋2017届きました!追加販売情報も!

明けましておめでとうございます。今年も「40歳からのBeautyな暮ら

→もっと見る

  • ご訪問ありがとうございます!
    名古屋出身で、現在は神奈川県在住の40代主婦ハクモロが運営している『40歳からのBeautyな暮らし』へようこそ!

    合わない化粧品を使うととんでもないことになる敏感肌なので、化粧品選びなどは日々真剣そのものです。

    そんな私も気がつけば40代に突入していて、またまた何度目かの肌曲がりを経験!そんな経験を活かしつつ、いろいろな美容健康グッズをご紹介しています!

    10代でのコスメとの出会いから40代の現在までのコスメ道やら、肌の変遷などを綴っている詳しいプロフィールはコチラ

    コメント、メールはお気軽にどうぞ♪広告掲載・レビュー依頼のご連絡はお問い合わせフォームからお願いします。

  • バナー⑺
    素材集①
PAGE TOP ↑