*

オトナ女子旅 シェムリアップ旅行記⑺ :カンボジアでSIMカード購入編

公開日: : 最終更新日:2016/04/07 オトナ女子旅行記, カンボジア・シェムリアップ

無事に入国審査も済ませ、ついにシェムリアップにやってきました!次なるミッションが私にはあったのであります・・・。それはSIMカードの購入

シェムリアップ空港
海外に行ったら携帯が使えない・・・。とか、海外専用端末用意しないと・・・。とか、海外で携帯使うには料金が・・・とか、そんな心配を気にせずとも格安に日本で使ってる端末を海外でも使える素敵なシステムSIMカード

昨年、SIMフリーの端末であるNexus5を使い始めました。

Nexus5
「SIMフリーね~。そんなに海外に行くわけじゃないし、そんなにメリットある?」とか思いながら使い始めたのですが、まず素晴らしい!と思ったのが、日本国内でも格安SIMカードが使える!月々1,000円以下!

しかも、依然使っていたwifiより繋がるし、価格も3分の1だもの!素晴らしいわ~SIMフリー!と思っていたところ、海外旅行に行くことになりまして、さぁ、カンボジアでどうなる?とワクワクドキドキだったわけです。

現地に着いたらSIMカードを購入しよう!

前置き長くなりましたが、ついに海外SIMカードデビューです!SIMカードは空港玄関を出てすぐにブースがいくつかあり、好きなお店で購入することが出来ます。

シェムリアップ空港を出ると、右側に3つほどSIMカードのお店がありました。

metfone
LTEなどの高速通信が使えるデータ通信量勝負か?3G回線だけど、通信量無制限で滞在日数勝負か?という感じで、価格などもそんなに大差ない感じだったので、自分の優先させたいことで決めればいい感じです。

私はSNSやメールチェックなどが外出先で出来ればいいというくらいの緩い感じだったので、3G回線だけど、滞在中通信量無制限のmetfoneという携帯会社のSIMカードにしてみました。

metfone_2
とても簡単です!自分が使いたい日数分のカードを選んで購入します。値段見てビックリ!5日間で3ドル!!!400円しない・・・。

今回の日程は到着日から帰国日まで6日間だったので、5日分のSIMカードにしました。購入時に「Please Set up(セットアップお願いします。)」と言えば、使えるようにしてくれます。

SIMカード挿入場所
事前に機内などで日本で使っているSIMカードは取り出しておきましょう!SIMカードを取り出す際の小さい穴に差す道具(なければ爪楊枝とか、先の尖ったものでOK)も一緒に持って行きましょう!

カンボジアでSIMカード
私は事前に爪楊枝を持って行き、機内で取り出し袋に保管していました。力を入れると爪楊枝折れるので(←実際に折った・・・。)予備も持って行くと良いですよ。

実は、携帯屋のお兄さんが私のスマホの穴に自前の道具を差しても上手くできなくて、「やって!」と渡してきたので、持参した爪楊枝でトレイを引き出せたので、爪楊枝持ってきてよかったよ・・・と思う一幕が(笑)

そんなやり取りがありつつ、無事にカンボジア仕様のSIMカードを挿入し、お兄さんが何やら設定をしてくれまして、ハイ!と渡してくれました。

見てみると、未読のメッセージなどがワイワイ届きました!早速届いていた友達からのLINEメッセージに返信!なんか不思議~。ちゃんと繋がってる~。

アンコールワット遺跡で森深いところでは電波が怪しかったですが、それ以外はサクサクと繋がっていました。私の選んだmetfoneは、3G回線で、データ使用量に制限はないということでしたが、一応節約するために使わない時は機内モードにしておきました。

5日間ということでしたが、6日目となる帰国日にも繋がっていたので、ひょっとしたらデータ使用量が残っていて使えたのかな?

私はデータ使用量無制限の日数式だったので追加で購入することはしなかったのですが、もし、4G/LTEの高速通信を提供しているsmartなどの通信料ベースのSIMカードを選んで、通信料がオーバーしてしまった場合はチャージすることが出来ます。

街中などでプリペイドカードを購入し、簡単にチャージすることが出来ます。1ドルからチャージ出来ますよ。さぁ、SIMカード購入のミッションも無事クリアーし、いよいよホテルにチェックインです!

≪オトナ女子旅 シェムリアップ旅行記 記事一覧をチェックされたい方は下記バナーをクリックしてくださいね!↓↓↓≫
バナー2

スポンサーリンク

関連記事

オトナ女子旅 シェムリアップ旅行記⒆:カンボジア 美味しいお土産ベスト5

カンボジア・シェムリアップへ行ったら是非チェックしたい、美味しいお土産ベスト5をご紹介します。

続きを見る

オトナ女子旅 パリ&ブリュッセル旅行記⒀:パリ・オペラ座界隈で雑貨店巡り!

パリ・オペラ座界隈はギャラリーラファイエットや、プランタンなどの百貨店をはじめ、いろいろなお店が

続きを見る

オトナ女子旅 パリ&ブリュッセル旅行記⑴:バッグや財布のスリ対策は万全に!でも可愛くオシャレに!

今年はカンボジアに続き、フランス・パリとベルギー・ブリュッセルへ行くことになりました。 2

続きを見る

オトナ女子旅 シェムリアップ旅行記⑿:Spa Khmer(スパ クメール)・体験編

前回ご紹介したSpa Khmer(スパ クメール)。今回はいよいよエステ体験についてご紹介します!

続きを見る

オトナ女子旅 シェムリアップ旅行記⒀:Pura Vida(プーラ・ヴィーダ)編

Samathi(サマティ)、Spa Khmer(スパ クメール)とラグジュアリーなホテルスパをご紹介

続きを見る

オトナ女子旅 パリ&ブリュッセル旅行記⑾:アルザス地方の料理が楽しめる、Chez Jenny(シェ ジェニー)でランチ!

パリ市内でアルザス料理が楽しめるお店「Chez Jenny(シェ ジェニー)」でランチをしました!

続きを見る

オトナ女子旅 シェムリアップ旅行記⒂:Shinta Mani Club Kroya(シンタマニクラブ クロヤー)で贅沢モーニング編

今回のシェムリアップステイでどうしてもやりたかったことの一つとして、5つ星ホテルのアフタヌーンティー

続きを見る

高湯温泉に行ったなら、ココに泊まろう!おすすめの温泉旅館

前回ご紹介した福島県・高湯温泉ですが、「え?そんな近くにそんな温泉があったの?行ってみたい!」って思

続きを見る

オトナ女子旅 パリ&ブリュッセル旅行記⑽:Median Porte De Versailles Expo(メディアン ポルト ド ヴェルサイユ)編

今回の旅行で利用したパリのホテルは、メトロ8号線の始発駅Balard(バラール)駅が目の前にあるMe

続きを見る

オトナ女子旅 シェムリアップ旅行記⒇:カンボジア土産 雑貨ベスト5

カンボジア・シェムリアップへ行ったら是非チェックしたい、雑貨土産ベスト5をご紹介します。 クロ

続きを見る

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

巻くだけで腹筋運動できちゃう!?スレンダートーンを使い始めました!

年末年始にスタートしたワンダーコアとながらウォークを使い、始めたダイエ

DHCのスーパーコラーゲンシリーズの乳液「スーパーコラーゲン ミルク」は、サラサラ&しっとり

DHCのスーパーコラーゲンシリーズから新しく使いやすい乳液が登場しまし

クレンジング剤なしでも、拭くだけでメイクが落とせる!?クレンジングタオル「メイクオフ レスキュー」

忙しい時や、出張先や旅先などでのメイクオフに時間を掛けたくない・・・。

【ネタバレあり】2017年度の無印良品のメンズ福袋、届きました!

ネットで注文した福袋が続々と届きました。今は並ばずともネットで買えるも

【ネタバレあり】福助の福袋2017届きました!追加販売情報も!

明けましておめでとうございます。今年も「40歳からのBeautyな暮ら

→もっと見る

  • ご訪問ありがとうございます!
    名古屋出身で、現在は神奈川県在住の40代主婦ハクモロが運営している『40歳からのBeautyな暮らし』へようこそ!

    合わない化粧品を使うととんでもないことになる敏感肌なので、化粧品選びなどは日々真剣そのものです。

    そんな私も気がつけば40代に突入していて、またまた何度目かの肌曲がりを経験!そんな経験を活かしつつ、いろいろな美容健康グッズをご紹介しています!

    10代でのコスメとの出会いから40代の現在までのコスメ道やら、肌の変遷などを綴っている詳しいプロフィールはコチラ

    コメント、メールはお気軽にどうぞ♪広告掲載・レビュー依頼のご連絡はお問い合わせフォームからお願いします。

  • バナー⑺
    素材集①
PAGE TOP ↑